1. 無料アクセス解析
人気の急須は…?
日本製 岩鋳 南部鉄器の急須 南部鉄器の急須は、やはり不動の人気です。最近はサビ対策かホーロー引きが多いのですが、この商品は中がホーローじゃない!価値があります!

お茶と急須の選び方サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kyususuki.blog6.fc2.com/tb.php/19-9b87b913

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

お茶と急須の選び方サイトトップ >お茶の淹れ方 >>お茶の淹れ方 急須の7分目

お茶の淹れ方 急須の7分目

おいしいお茶を淹れる方法
前回は急須に入れるお湯の温度について書きましたが、今回は急須に入れるお湯の量について

お湯は急須の7分目までにしてください。
急須からあふれるほどにお湯は入れません。

茶碗の数に足りない場合は、お湯を入れなおしてください。


逆に
茶碗の数が少なくて、急須にお湯が残った場合、
1杯目を飲む間に急須に残ったお茶が濃くなってしまいます。

それを防ぐ、便利な急須を見つけましたのでご紹介します。

四日市万古焼急須 平丸(黒色 桜)手造りW-6002 【P-UP0611-10】

見た目は普通の急須ですが急須の中の茶漉し網が上げ底になっており、
残り湯が濃くならない仕組みです。


四日市万古焼急須 平丸(黒色 桜)手造りW-6002 【P-UP0611-10】


この記事に関連するブログ内記事
>>お茶の淹れ方 急須の7分目
>>はなまるマーケットでのおいしいお茶の淹れ方 煎茶

スポンサードリンク

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kyususuki.blog6.fc2.com/tb.php/19-9b87b913

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。